「大人の音楽教室に通ってみたいけど、東京都内にはたくさんの教室があってどこにするか迷ってしまう」

「やっぱり大手のヤマハやカワイがいいの?」

「楽器初心者でも大丈夫って書いてあったけど楽譜が読めない超初心者でも大丈夫?」

今回はそんな疑問をお持ちの方に向けて、ヤマハやカワイなど大手楽器店が母体の大人の音楽教室や最近人気の比較的新しい教室の特徴や違い、タイプ別のおすすめの教室などをご紹介します。

大手楽器店が運営する大人の音楽教室3選 国内最大手・ヤマハ大人の音楽レッスン

大人の音楽教室として国内で一番知名度が高いのは、業界最大手のヤマハ大人の音楽レッスンではないでしょうか。

ヤマハ大人の音楽レッスンは1986年にスタートして以来、30年以上の実績を誇り、現在、全国で1,300以上の教室を展開しています。

山野楽器や宮地楽器などの大手楽器店でも、ヤマハ大人の音楽レッスンを開講しています。

ヤマハ大人の音楽レッスンには中高生からシニア層まで幅広い年齢の方が通っていて、最近はシニア層向けの音楽と運動を組み合わせた「ウェルネスプログラム」も人気があるようです。

ヤマハ大人の音楽レッスンの主なメリットとデメリットはこちらです。

&,chouette(アンドシュエット)のボストンバッグ「[f]ボストンバッグ(M)」(00481620130002)を購入できます。& chouette,バッグ,ボストンバッグメリット
・全国各地に多くの教室があり、全ての教室で同じテキストとカリキュラムを用いたレッスンを行っているので、引っ越しをしてもレッスンを続けることが可能
・講師は全員ヤマハ講師資格取得試験に合格したライセンス所持者

 

定番人気!& ボストンバッグ バッグ[f]ボストンバッグ(M) 70%OFF!

デメリット
・曜日時間が固定で振替ができないため、お休みすると月謝が無駄になってしまう

 

大手ならではの安心感はありますが、振替制度がないなど融通が利かない面もあるようですね。

こちらはヤマハ大人の音楽レッスンの基本情報です。

場所  全国約1,300カ所
レッスン形態  個人レッスン30分・グループレッスン60分
月謝(税別)  月2回5,000円~
(楽器・レッスン形態・教室ごとに異なる)
入会金(税別)  教室ごとに異なる
楽器レンタル  
定番人気!& ボストンバッグ バッグ[f]ボストンバッグ(M) 70%OFF!
あり
練習室  
なし
定番人気!& ボストンバッグ バッグ[f]ボストンバッグ(M) 70%OFF!レッスン日時  曜日時間固定制
振替・補講  なし
体験レッスン 公式サイトで無料体験レッスン受付中
公式サイト https://school.jp.yamaha.com/music_lesson/
カワイおとなの音楽教室

カワイおとなの音楽教室は、ヤマハと並んで知名度が高い河合楽器が運営する大人向けの音楽教室です。

中級者向けの「無料体験レッスン」と初心者向けの「おためし4回レッスン」の2種類の体験レッスンがあります。

カワイおとなの音楽教室の主なメリットとデメリットはこちらです。

メリット
・クラシック、ポップス、歌謡曲、映画音楽など、弾いてみたい曲があればどんなジャンルでも担当講師へリクエスト可能
・練習室を完備している教室が多い

 

デメリット
個人レッスンなので発表会などのイベント以外は音楽仲間と出会える機会が少ない

 

こちらはカワイおとなの音楽教室の基本情報です。

ボストンバッ-バッグ-場所  新宿、渋谷、青山、品川をはじめ都内各所
レッスン形態  個人レッスン(月2回or年間40回)
月謝(税別) 教室により異なる
入会金(税別)  10,000円
楽器レンタル  あり
練習室 あり(完備していない教室もあり)
レッスン日時  フリータイム制
振替・補講 あり
体験レッスン 無料体験・おためし4回レッスンの2種類あり
公式サイト https://music.kawai.jp/po/campaign/
島村楽器『大人のための音楽教室』

島村楽器の大人のための音楽教室はレッスン拠点での発表会やパーティーだけではなく、全国規模のイベントを数多く開催している音楽教室です。

定番人気!& ボストンバッグ バッグ[f]ボストンバッグ(M) 70%OFF!

初心者でも一流ホールでのステージ演奏を楽しめる『your stage』、24時間練習漬けで演奏を満喫できる『夏合宿』、腕を競い合う『音楽コンクール』など、初心者から上級者まで誰もが楽しめるオリジナルの音楽イベントを多数開催しているので、音楽を楽しむ仲間を作りたい方にはぴったりかと思います。

島村楽器の大人のための音楽教室の主なメリットとデメリットはこちらです。

メリット
・楽器の経験に関係なく楽しめる全国規模のイベントが多いので音楽を通じた出会いの機会がたくさんある
・マイペースに通えるミュージックサロンというレッスンシステムもあり

 

デメリット
イベントが多いので、イベントが苦手な方は苦痛に感じる可能性もあり

 

こちらは島村楽器の大人のための音楽教室の基本情報です。

場所  新宿、池袋、吉祥寺、二子玉川、他都内各所
レッスン形態  個人レッスン30分・グループレッスン60分
月謝(税別)  個人:11,880円~
グループ:8,640円~
入会金(税別) 個人:10,000円
グループ:5,000円
楽器レンタル  あり
練習室 なし
レッスン日時  フリータイム制
振替・補講 ミュージックサロンはあり
体験レッスン 公式サイトで無料体験レッスン受付中
公式サイト   https://www.shimamura.co.jp/lesson/pr/adult.html
最近急成長中の新しいタイプの大人の音楽教室3選

国内で知名度が高いのはヤマハやカワイなどの大手楽器店が運営する音楽教室ですが、最近は楽器店が運営する音楽教室のデメリット(融通が利かない、高額な楽器を勧められるなど)を解消した新しいタイプの大人向け音楽教室も人気があります。

その中でもおすすめの教室を3つご紹介します。

利用者目線にたった運営で急成長中のeys音楽教室

「音楽が大好きな気持ちを、初歩のつまずきで失ってほしくない」という思いから、徹底的に大人の初心者の立場にたって運営しているのがeys音楽教室です。

eys音楽教室の主なメリットとデメリットはこちらです。

メリット
・レッスンがつまらなかったら無料で補講が受けられるenjoy保証あり
・初心者でも半年で1曲弾けるようになることを目指す独自のカリキュラム
・当日キャンセルでも補講が無料で受けられる

 

デメリット
・ヤマハやカワイなどの大手と比べると教室数が少ない

定番人気!& ボストンバッグ バッグ[f]ボストンバッグ(M) 70%OFF!

・入会時に入会金や月謝やテキスト代の他にライブ出演代として14,000円が必要となり初期費用が高め
(*ライブ出演かレコーディングかのいずれか選択可能)

 

こちらはeys音楽教室の基本情報です。

場所(都内) 銀座、新宿、渋谷、池袋、赤坂見附、高円寺、三軒茶屋、吉祥寺、立川、上野、錦糸町、秋葉原、高田馬場、町田、自由が丘、蒲田、下北沢
レッスン形態 グループレッスン・個人レッスン(60分)
月謝(税別) コース・スタジオ・時間帯によって異なる
& chouette(アンドシュエット)のボストンバッグ「[f]ボストンバッグ(M)」(00481620130002)を購入できます。入会金(税別) 13,000円
楽器レンタル レンタルはないが入会時に楽器無料プレゼントあり
練習室 なし
レッスン日時 以下の2種類から選択

  • 都合に合わせて日時を決めるオールフリー(個人レッスンのみ)
  • 曜日・時間固定制
振替・補講 当日急に休んだ場合でも無料で補講が可能
体験レッスン 公式サイトで無料体験レッスン受付中
(*どの楽器を習うか迷っている方向けに「楽器・コース悩み中」というオプションもあり)
公式サイト https://www.eys-musicschool.com/
講師の質にこだわりを持つシアーミュージックスクール

定番人気!& ボストンバッグ バッグ[f]ボストンバッグ(M) 70%OFF!シアーミュージックスクールは音楽スクールで一番大切な講師の質に徹底的にこだわっているスクールです。

採用率5%未満という厳しい基準に合格した講師のみを採用しています。

シアーミュージックスクールの主なメリットとデメリットはこちらです。

メリット
・無料で空いている練習室(レッスンブース)利用可能
・フリータイム制で好きな日時に通える
・ボーカルとギターなど複数のコースを並行して受講可能

 

デメリット
・ヤマハやカワイなどの大手と比べると教室数が少ない
・個人レッスンなので発表会などのイベント以外は音楽仲間と出会える機会が少ない

 

こちらはシアーミュージックスクールの基本情報です。

場所(都内) 新宿、渋谷、池袋、東京
レッスン形態 マンツーマンレッスン(45分)
月謝(税別) 月2回:10,000円(1レッスン当たり5,000円)
月3回:13,500円(1レッスン当たり4,500円)
月4回 :16,000円(1レッスン当たり4,000円)
定番人気!& ボストンバッグ バッグ[f]ボストンバッグ(M) 70%OFF!入会金(税別) 10,000円
楽器レンタル あり
練習室 あり
レッスン日時 フリータイム制
(生徒様専用のweb予約サイトで予約するシステム)
振替・補講 前日の17:00までなら変更が可能
定番人気!& ボストンバッグ バッグ[f]ボストンバッグ(M) 70%OFF!体験レッスン 公式サイトで無料体験レッスン受付中
公式サイト http://www.sheer.jp/
初心者が音楽を楽しめる配慮満載のbee音楽スクール

若い方から年配の方まで、誰もが気兼ねなく音楽を楽しめるような雰囲気作りを大切にしているのがbee音楽スクールです。

きめ細やかな指導とアットホームな雰囲気を大切にしてます。

bee音楽スクールの主なメリットとデメリットはこちらです。

メリット
・フレキシブルタイム制なので自分のペースで通える
・アットホームな雰囲気で丁寧に教えてもらえる
・きめ細やかな個別カウンセリングあり

 

デメリット
・ヤマハやカワイなどの大手と比べると教室数が少ない
・個人レッスンなのでイベント以外では仲間と出会える機会が少ない

 

こちらはbee音楽スクールの基本情報です。

場所  新宿、渋谷、池袋、赤羽
レッスン形態  フレキシブルタイム制度(1回60分)
月謝(税別)  1レッスンあたり 5,197円~
(月に通う回数によって変動)
入会金(税別)  無料
楽器レンタル  あり(無料)
練習室 なし
レッスン日時  フリータイム制
振替・補講  前日の営業時間内に連絡すれば振替可能
主な特徴 ・フレキシブルタイム制度なので自分のペースで通える
・アットホームな雰囲気で丁寧に教えてもらえる
・きめ細やかな個別カウンセリングあり
体験レッスン 公式サイトで無料体験レッスン受付中
公式サイト https://www.bee-music.jp/
楽器店が運営する大人の音楽教室のメリット・デメリット

現在、日本にある音楽教室の多くは、ヤマハやカワイをはじめとした楽器店が運営しています。

ヤマハやカワイなどの大手は長い歴史の中で培った音楽教育のノウハウを持っているという安心感があります。

また、全国各地に教室があるので、自宅から通いやすい場所の教室が比較的見つかりやすいというメリットもあります。

一方で、楽器店が運営しているがゆえに高額な楽器を売りつけられたというケースもあるようなので、注意は必要かもしれません。

グループレッスン vs 個人レッスン

大手の音楽教室では、グループレッスンと個人レッスンの両方を提供しています。

グループレッスンと個人レッスンにはそれぞれメリットとデメリットがあります。

グループレッスンのメリットとデメリット

グループレッスンは、5人程度の少人数で行われることがほとんどです。

グループレッスンの醍醐味はなんといってもアンサンブルを楽しめること。

毎週固定メンバーでレッスンを受けることが多いので、自然と一緒に音楽を楽しむ仲間ができるというメリットもあります。

しかし、基本的には一番レベルの低い生徒に合わせることが多いせいか、なかなか上達しないという声もあります。

音楽を楽しみたい方や仲間を作りたい方にはおすすめですが、早く上達したい、細かく丁寧に指導してほしいという方には不向きかもしれません。

個人レッスンのメリットとデメリット

一方、個人レッスンの場合は講師からマンツーマンで丁寧に指導してもらえるので上達は早いかと思います。

ただし、あまり練習時間がとれない方の中には、課題がこなせずにレッスンにいくのが億劫になってしまうという方もいらっしゃいます。

また、教室の発表会やイベントなどに参加しないと、仲間と出会える機会がほとんどないというデメリットもあります。

練習時間がしっかりとれて、確実に演奏技術を向上させたい、人前で演奏できるレベルになりたいという方にはおすすめですが、自分だけの趣味としてのんびり音楽を楽しみたい方や仲間との出会いを期待しているという方には不向きかと思います。

発表会やライブイベントのメリット・デメリット

ほとんどの音楽教室では、発表会やライブなどのイベントを定期的に開催しています。

発表会やライブは普段の練習の成果を披露する場として、楽しみにしている方も多いかと思います。

また、発表会などに向けて曲を練習するというモチベーションにもつながります。

ただし、趣味としてマイペースに音楽を楽しみたいという方にとってはストレスになってしまう場合もあります。

教室によっては表面的には自由参加としていながら、半強制という場合もありますので、不安な方は体験レッスンなどで事前に確認しておくとよいでしょう。

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ヤマハやカワイなどの大手楽器店が運営する大人の音楽教室は歴史があり、カリキュラムも確率されているという安心感がある一方で、お休みしたときに振替ができないなど融通が利かない面もあります。

比較的新しい教室は初心者でも通いやすい工夫がたくさんされている一方で、教室数が少ないなどのデメリットもあります。

自分にあう教室を見つけるためには、まずは気になった教室の体験レッスンを受けて、教室の雰囲気や講師の教え方などを確認するとともに、不安に感じることなどをいろいろ質問してみることをおすすめします。